がっこうぐらし! | 犬が出てくるマンガ

がっこうぐらし!

がっこうぐらし

コミック雑誌「まんがタイムきららフォワード」(芳文社)で2012年から連載されている作品。ゾンビの出現でやむなく学校に住むことになった女子高生たちを描いた内容で、2015年にアニメも放送されました。

>>【Blu-ray】楽天詳細はこちら


拾った女の子だけに懐かない太郎丸(笑)【アニメ版】 ばたーさん

「がっこうくらし」に登場する柴犬の太郎丸は、その緩くて少し感動するアニメにマッチした愛らしい姿をした柴犬です。主人公と仲良しでとても懐いており、学校内をしょっちゅう駆け回っているのですが、それがまた可愛くて可愛くて仕方ないのです。

 

小さい柴犬の特徴がデフォルメされて現されており、そして茶色の毛の色もアニメ内で派手すぎず地味すぎずに程よく存在感を発揮していて、見つけたら思わず笑ってしまいます。

 

そんな太郎丸ですが、最初は飼い主とショッピングモールではぐれた所を見つけられたという可哀想な経歴があります。同じくショッピングモールで買い物をしていた主要なキャラクターの女の子に拾われて、そして主人公の元へやってくるのですが、この太郎丸は主人公には懐くのにその拾ってきた女の子には全く懐かないという捻くれ者でもあります。その掛け合いも可愛くて、ちょっと女の子が不憫になったりしますけど、双方ともとても愛らしいので癒されます。

 

他にも色んなキャラクターが登場してくる「がっこうくらし」という作品ですが、他のキャラクターにはきちんと懐いたり大人しく抱かれたりするから、太郎丸は少し憎たらしい。女の子に抱かれているシーンはちょっと羨ましく思ったりする男の子がいるかもしれません。太郎丸は可愛いですがオスですからね。

 

太郎丸は可愛いだけでなく、勇敢さもあります。結構色んな場面で主人公達を助けたり、色んなものを見つけたりもしています。そのお陰なのでしょうか、割と食事が豪華だったりして、他の犬のキャラクターが羨む生活を送っていたりします。太郎丸は「がっこうくらし」という作品には無くてはならない重要なキャラクターで、とても立派で可愛い柴犬です。